2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009.11.20

小学校の音楽会を聴きにいってきました♪

昨日の午後、友達が音楽の先生をしている小学校の音楽会を聴きに行ってきました。彼女の担当する学年の演奏は、鍵盤ハーモニカの合奏と、そして合唱。

合奏は、『ルパン三世のテーマ』                                曲の流れにのせて、楽器を上下させて音量の差をつけたり、みんな思い思いに動きをつけて吹いていて、観てて楽しかった!

合唱『ハロー・シャイニング ブルー』は、ほんとにきれいな合唱でした。         なにより彼女の指揮が踊ってました!型どおりの4拍子じゃ伝わらない勢いが、先生の身体いっぱいの動きにのせて、すごくすごく気持ちのいい歌声でした。みんなで声を合わせる楽しさや、曲を通して気持ちが一つになるドキドキを、おもいっきりかんじてるんだろうなぁ!!                          

表現すること。                                           赤ちゃんから大人まで、みんなみんな『感情』や『考え』を表現したいと思う気持ちや、自分を見ていて欲しいという願いや、他にも、もっともっといろんなものが種になって、それぞれが持ち合わせたあらゆる手段で・いろんな方向から自己表現するけれど...幼い頃の、みんなで何かを作っていく、あのピカピカのキモチや、おなかの底から湧いてくる身震いしてしまうような、あのワクワクを、これからもずっとずっとなくさないで毎日を過ごしたいな♪と、思ったひとときでした。

2009.11.19

たくさんのしあわせ

    Dvc00017                                           

  家族のしあわせ

  友達のしあわせ

  今日、出会った人のしあわせ。

みんなみんな、どこかで繋がっていることを知った日、いちばん近くにいてくれるひとを大切にすることが、私自身や、みんなを大切にすることに結局は繋がっていくんだっ...。

きょうは、なんだかすっっっとしみこんだ。

2009.11.05

♪きのうのおつきさま♪

Cocolog_oekaki_2009_11_05_21_12Cocolog_oekaki_2009_11_05_21_45 

Cocolog_oekaki_2009_11_05_22_02

2009.11.01

♪『ありがとう』合唱譜♪

今、ゆっくり進めていること。『ありがとう』の合唱譜(伴奏譜)作り。まだパソコンのソフトを使っての楽譜作りができない私は、いまだに手書き譜なのです...。今までは、『ありがとう』の伴奏は自分自身で弾いていたので必要に迫られていませんでした。でも、昨年知り合った、小学校の音楽の先生をしている友達(Hさん)が、生徒さんたちと『ありがとう』を歌い、カセットテープに録音し、郵送してきてくれるという、思いもよらぬプレゼントをもらってから、私のなかで、stopしていたなにかが動き出しています。また、彼女が小学校でこの曲を使ってくださるとのこと。そろそろ楽譜作りに本腰をいれなくちゃ!と思い始めています。

              Cocolog_oekaki_2009_11_01_02_14                

そして、もう一人、『ありがとう』を大切にしてくださっている方のこと。この曲ができてから、ずっと一緒に歌ってくださっている森下よしひささん。(彼の活動はこちらをどうぞ!)森下さんは私の姉の結婚式でも歌ってくれて、本当に歌詞を大切に歌うところがとても素敵です。どんなときも歌い続ける精神から教わる事が多く、私の音楽活動が細く長く続いているのは、彼の後押しのおかげといってもいいくらい。アリガトウゴザイマス。作った曲を皆さんが大切にしてくださること。たくさんの方が歌ってくださること。夢は大きすぎ ますが...ちいさな子たちから、おじいちゃんおばあちゃんまで、みんなで『ありがとう』を大合唱すること。そんな日がくるまで...さぁ、やらなくちゃいけないこと盛りだくさんです!!                      

 Cocolog_oekaki_2009_11_01_02_01 

天国のムーチャン♪ありがとう、感謝。

                                                                                          

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »