2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« やさしい夜 | トップページ | デンマーク牧場 オータムフェア »

2016.10.15

朝の冷たい空気のこの感じ!

おはようございます(*^^*)
体調はいかがですか?


朝の冷たい空気のこの感じ。

小学生の頃、1時間かけて学校まで歩いた道のりや、中学で行った井川での宿泊訓練を思い出す〜〜(≧∇≦)



カラダで感じた感覚は、ほんとにずっと記憶に残っているんだなー、って、最近よく思います。


五感を使って…、とよく言われるけれど。


聴いたこと、観たこと、匂いを確かめたこと、味わったこと、触ったこと。

長いあいだ、しっかりしっかり記憶に残ってる。


息子にも、たくさん、いろんな感覚を感じてもらいたい!






谷川俊太郎『シャガールと木の葉』



貯金はたいて買ったシャガールのリトの横に
道で拾ったクヌギの葉を並べてみた

値段があるものと
値段をつけられぬもの

ヒトの心と手が生み出したものと
自然が生み出したもの

シャガールは美しい
クヌギの葉も美しい

立ち上がり紅茶をいれる
テーブルに落ちるやわらかな午後の日差し

シャガールを見つめていると
あのひととの日々がよみがえる

クヌギの葉を見つめると
この繊細さを創ったものを思う

一枚の木の葉とシャガール
どちらもかけがえのない大切なもの

流れていたラヴェルのピアノの音がたかまる
今日が永遠とひとつになる

窓のむこうの青空にこころとからだが溶けていく
……この涙はどこからきたのだろう





« やさしい夜 | トップページ | デンマーク牧場 オータムフェア »

アタマ・ココロ・カラダ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« やさしい夜 | トップページ | デンマーク牧場 オータムフェア »